こな雪浄土サービス

茨城県のお葬式、葬儀の分骨、粉骨は「こな雪浄土サービス」

     
 ライン@開設しました。

  
                                
友だち追加数

事業内容

〔こな雪浄土〕
〔洗浄/コーティング工事〕
〔追加戒名/俗名字彫り〕
〔耐震/免震加工〕
〔墓所工事/設計・施工〕
〔ミニ骨ツボ製造・販売〕

 

対応地域

関東圏内茨城県を中心に近隣の地区

 

お問い合わせ

 

HOME»  こな雪浄土について

こな雪浄土について

墓所(納骨室)から丁寧に骨ツボを取りだし大切にお預かりします。

墓所(納骨室)から丁寧に骨ツボを取りだし大切にお預かりします。

 

墓所(納骨室)から丁寧に骨ツボを取りだし大切にお預かりします。

 

墓所(納骨室)から丁寧に骨ツボを取りだし大切にお預かりします。



 

お遺骨が湿っている場合は十分に乾燥後に、粉状に施します。

お遺骨が湿っている場合は十分に乾燥後に、粉状に施します。

 

お遺骨が湿っている場合は十分に乾燥後に、粉状に施します。

 

 

 

骨ツボ(関東7寸)を粉状に施した場合、容量が1/3から1/4程度に減り、とてもキレイなこな状に施します。
納骨室のスペース問題とジメジメとした納骨室内を土に還りやすい環境に改良することにより粉状に施したお遺骨を土に戻し、湿気がこもり骨ツボ内が水浸しになる問題も一気に解決できます。



納骨室改良

納骨室改良

 

納骨室改良

   

納骨室改良

 

高温多湿の環境下にさらされる納骨室内を状況に応じて水はけのよい川砂、乾燥土、クエン酸(柑橘酸)などを入れ、ジメジメとした湿気を抑え、土に還りやすい環境に改良していきます。



自然回帰

自然回帰

 

自然回帰

 

自然回帰

 

自然回帰

 

自然回帰

 

自然に還りやすい環境(土)へお遺骨を戻します。



「残された者のために」これからを考え「今」を見つめ直す

知っていますか?

 

近年では埋葬形態も多様化し、合葬墓、海洋葬(散骨)、手元供養、樹木葬など「終活ブーム」を含めて「死生観」も変化し、「残された者のために」これからを考え「今」を見つめ直す風潮が強い時代になっています。

本来、墓石の下のコンクリートでできた庫に骨ツボのまま収められる現在の墓は、自然回帰を望むひとの感覚と大きく遊離していると言えます。

家族と近くにいながら、自然回帰できるそんな埋葬方法を
「こな雪浄土」ではご提案いたします。